店長日記

日記の日

店の入口に黒板置いてます。IKEAで買った廉価なやつ←元とった(笑)。 お誕生日おめでとうーご注文ありがとうございますーみたいに感謝でお客様をお迎えしたいのですが、毎日にぎやかな予約があるわけでなく(^_^;)最近は「何の日」かにちなんだメッセージを書くことになります。
さて、日記の日。アンネフランクが日記を書き始めた日だそうです。悲劇の少女と称される彼女の生涯を描いた伝記は小学校中学校と読書感想文の定番でした。辛くとも希望を!みたいなことを綴ったことを思い出しました…。日記は自分を振り返るのに最適。刺激的な毎日を過ごしているので、日々なんかあるからネタに困らない。日記、手帳、小さくても記録をオススメします。
そろそろ、いちごも終わりショーケースが地味になります。土日に人気だったいちご大福がパイナップル大福に変わりました。種ないし、甘いパイナップルとしろあん最強ー。早速たくさん買っていただきました。新しいうちに食べてほしい!いつも思ってます。
天気予報はしばらく雨です。ショーケース曇るし、クッキーシューはへたれるけど、元気にご来店お待ち申し上げます。

関連記事一覧