店長日記

一気にお正月

もういくつ寝ると〜お正月〜♪
お子様連れのお客様を見て冬休みなんだ、と思う。
スーパーに一気に並ぶおせち料理の材料を見て、思う。
元旦しか店を閉めないので余裕がなくて、
いつか菓子屋を離れたらフツーの年末年始を過ごしたい(願望)。

今日もご来店ありがとうございました。
開けてよかった水曜日。

職場のクリスマス会にケーキを使っていただいて
紙の箱に移すもの二度手間だなーと「ばんじゅう」
(菓子を入れるプラスチックの箱)
のまま配達。
また取りに来ます、と言うけどたいてい返却に来てくれる。
(あつかましい)
返却いただいてフタを開けたら、お客様の作ったものがずらっと。
なんか、お惣菜のタッパーにお返しが入っていた時のほっこり感・・・
元気が出るクリスマスプレゼントでした!
私もそんな人になろう。

土日や忙しいときに限って、の法則。
せめんだるの製造機(あんこを定量入れる)の
調子が悪かったけど復活しました(=写真)。
昔のだから精密なコンピュータは入ってないけど
ショッピングセンターで土産需要の高いこの時期、トラブルは避けたい。

М1(漫才)優勝者のネタがコーンフレークと
「最中(もなか)」。
うわあごにくっつくとか何個も食べれんとか「んー?」な内容でしたけど
これで「もなか(せめんだる)」に脚光が当たらんかなと
他力本願な願いを持つ、年末のひとときでした。

関連記事一覧