店長日記

いい色の看板

今日は11月16日の語呂合わせから
いい色の日だそうです。塗装の日でもあるそうな。

福祉施設からお買い物実習でご来店です。
店先の看板に感謝の気持ちを込めて
「歓迎」の文字を記しました。
いい色なんだけど、絵が足りない(-_-;)
その看板を囲んで皆様が記念写真を
撮ってました。色が足りない・・・
順番に整列してレジを待ってくださったり、
普通のお客様を優先してくださったり・・・
毎日でもいいな(笑)それは冗談として
ご来店、本当にありがとうございます。

それから、近くの八幡宮さまに納品です。
大嘗祭に紅白まんじゅうを使ってくださいました。

そのまま、宇部まで餅を仕入れに行って
17日(日)に開催される健康フェスタの餅まき用紅白餅と
かたつむりロゴマーク入りの「スタイル焼」のお届け。
宇部から厚狭まで遠かった・・・
スタイル焼は栄養士さんの監修でゴマやくるみで
噛み応えを出しています。
最近、歯が弱い私は歯にはさがる(方言?)。

店に帰ったらせっせと包装中。
サンリブさまが一部売り切れたとのことで
わざわざ取りに来てくださいました。
(私いなかったし)ありがたいー。

POPの書き方講座は受けたことがあるけど
看板講座は受けたことないので機会があれば
チョークの上手な使い方も一緒にぜひ学んでみたい、
と思うのでした。

関連記事一覧