最新情報

お菓子司 伝助 有限会社 つねまつ菓子舗 店舗の紹介
記事No.117 10月です 2014年10月2日 19:36
10月です
10月に入り…あいにくの雨でキンモクセイの香りも花も散ってしまいました…。

今日は開店係!と思って急いでいくと違った(^-^;。ま、定休日明けはメールやファクスが心配です。

記念品シーズン、包装まっしぐらです。市内の福祉施設は祭りだそうでせめんだるを少し協賛しています。もちろん、大元からたくさんお仕事をいただいていますから気持ちよく。電話だけでお菓子の寄付とか…。買ってくれないのに広告だけとか…。ありえん。

いかんいかん。日暮れが早いので愚痴っぽい(^-^;。

その施設では写真のクッキーも買っていただいています。

お菓子を選んでもらって一個ずつ皆さんに配る、とのこと。袋に入れましょうか?と言うと袋なら2個にしよう、と2個に増えた(*^^*)。ささやかな達成感…。こういう嬉しさを忘れちゃいけないなぁと思います。

今日明日と業務邁進の日。売り上げに関係ない雑用入りませんように。

記事No.116 9月も終わり 2014年9月30日 23:40
9月も終わり
月末です。といっても支払いなんかは事前に予約振込だし、集金がちょっとくらい。キンモクセイが香ってます。 

開店係です。幸先いいのでは?9時だと助かるんよねーの声が嬉しい。介護施設に持っていく…お菓子の用途で多いです。 

10時から市役所で会議。近いのだけ?はありがたい(^-^;。大人しく2時間頑張った。午後から事業所訪問とやらで、菓子屋の現状と課題を話す。

包装資材屋さんがやってきてー、すでに半年先のホワイトデー。とりあえず目の前のことをあれこれご相談しました。

17時からは山口市でなんちゃら役員会。先約と優先順位と義務感と。最後に楽しいか?(嘘です/笑)。最後はお弁当を(有名店らしい)食べながら、情報交換。

 

明日は定休日です。写真は慶事(長寿)の引き出物で中味はシュークリーム。

記事No.115 秋晴れ 2014年9月29日 18:48
秋晴れ
またごぶさたです。お彼岸も終わり、一息しました。反省することが色々ありましたが、秋晴れの空を見上げて気分一新がんばっています。

高松にも行きました。有名な商店街、駅から歩いて港に行ける、瀬戸内海一望の徒歩デッキと忘れられない街でした。特急で渡る瀬戸大橋もいい感じ。菓子業界団体会議でしたが、消費税に食品表示に方向性が見えました。が、来春の10%はどうなることやら。

大好きなプロ野球(広島カープ)も終盤、さみしくなります。

お菓子も秋色です。写真の栗すふれやマロンパイがオススメ。

今日は久々会議や集まりのない日~。月末業務に落ち着いて取り組みました。が、こんな日こそ厚狭周辺のご挨拶回りです。あっというまに1日が終わりました…。まとめ買いのお客様2人。異動時期??

さて店主(=夫)と出会って20年。初心にかえる=「菓子屋に憧れを持つ!」がんばります。

記事No.114 1週間 2014年9月21日 6:20
1週間
ごぶさたしてしまいました。ご来店ありがとうございます。ちょっとの時間で日記になるのに、後回し→頭から消える→ハッ!とした今。

元気が一番。

写真にすると砂嵐のような昔の真夜中テレビのような「黒豆甘納豆」。

記事No.113 東京デビュー 2014年9月12日 7:07
東京デビュー
敬老の日も近づき、カステラ製造しています。ご注文ありがとうございますm(__)m

今週はいろいろ憂いごとが多いなーと思っていたら白髪が急に少々!見た目年齢のわりに白髪ほぼゼロが自慢(といっても自慢する機会はないけど)なのに、やっぱり心は疲れている…。

今日は産業観光バスをお迎えする日。せめんだる作りを少し(全部は厳しい)見ていただくので準備万端~。食のツアーということでトマト詰め放題とネギ収穫を当店の前にされていたからか皆さん優しい。せめんだる1個ですみません…。

念願の東京日本橋「おいでませ山口館」でミニせめんだる10個入が取り扱いされるようになりました。山陽小野田市の宣伝も兼ねて皆様にふるさとを懐かしんでいただけると幸いです。早速、東京出張中の永山酒造さまがお買い上げ下さったそう…。こんな気配りできる人にならなくちゃ。感謝します。 

夜は岩国で県の商店街青年部委員会。遠かったけど非日常な感じ。まちの勉強をして、これから敬老の日まで緊張感あふれる毎日です。

記事No.112 1週間ぶり 2014年9月9日 5:49
1週間ぶり
慌ただしくも?ゆったりした?1週間でした~。出張の移動時間は業務外、だそうなので…(笑)。 

まずはお菓子屋さん青年部の全国大会@福島はいわき。移動は長くても刺激的な東京→初の常磐線なのでのんびりと。フラガールのリゾートは山の上にあった…。全国のお友達に再会して、ハワイアンズ会長様の講演にはぐっと来ました。翌日は被災地見学をさせていただき、福島ならではの苦悩を感じつつ「福島は元気だったとお伝え下さい」と誰もがおっしゃっていたのが印象的でした。

東京着が遅いので(言い訳?)そのまま1日東京滞在。ありがたいことに毎月東京に行かせていただいているので、なにをしてよいやら…と迷う幸せ(笑)。都会で感じたことを生かしたいものです。

季節は秋(=写真)。運動会があったり、敬老の日が近かったり、一年の内、一番「のしコピー」に明け暮れる日々を過ごしています。コピー機の性能抜群なのにおおげさ。あと、敬老の日記念品製造する夫(=和菓子職人)に対して薄氷を踏む日々(笑)。

ご来店お待ちしています。

記事No.111 9月1日 2014年9月2日 5:33
9月1日
今日から新学期。防災の日。子どもの宿題が気になるところですが、大丈夫と信じよう…。

朝は中学校校門で立哨。学校に行くことは滅多にないので(^-^;登校する生徒の表情が一人一人違っておもしろい。自分が中学生の頃、毎日校門に立っていた校長先生を思い出します。よく考えたら30年も経っている…。またお会いしたい先生の一人です。

写真の夏仕様のお菓子、そろそろ終わります。今年は気温が低くケーキやシュークリームが極端に売れないことがなく幸いでした。しかーし、水ようかんが出なかったのは反省するところ。

この「くずあかね」は病気の方が唯一食べることができたそう。菓子屋でよかったと思うひとときでした。

さて、明日から3日は菓子屋青年部全国交流会で福島はいわきへ。お出掛けはスタッフちゃん→子ども→店主(=夫)への順に了承を取ります。パソコンでフラガールを見ていたら「フラダンスでもするん?」「いや、火曜からいわきに行く」「いわき??」「うん」今回はこんな感じで報告(笑)。自立した?女子商売人に配偶者の許可は不要ですが、夫婦円満に努めています。

 23  24  25  26  27  28  29